中村りんの心理学研究所

中村りんの心理学研究所

ナルシスト・ナルシシズム・自己愛性虐待を詳しく解説しています。

ナルシストは直接不満を言う代わりにこれをします!|受動的攻撃(パッシブアグレッシブ)とは

スポンサーリンク

ナルシストは直接不満を言う代わりにこれをします!|受動的攻撃(パッシブアグレッシブ)とは

皆さんの周りに『意地悪な人』っていますか?

嫌な性格を持った人って、こちらの気分を害するようなことをしてきて、職場や友達にいると本当付き合うのが面倒ですよね。
 
すぐ人の悪口を言ったり、偉そうな態度でマウントを取って優越感に浸っていたり、勝手に他人の噂話で盛り上がったり、みなさんが気にしていることをついてわざと触れてきたり、『性格の悪い人』ってどこにでもいますよね。
 
実はこれ全部受動的攻撃行動と言います。
 
例えばこんなことを感じたことはありませんか?
 
『めっちゃいい人そうなんやけど、なんか時々トゲのあることを言って傷つけてくる』
 
こういう風に感じた経験のある方も少なくないと思うんですが、『直接攻撃してはこないけど、間接的に危害を加えてくる』このような状況で相手が使っているのは『受動的攻撃』です。
 
この記事では受動的攻撃について詳しく解説するので、特徴さえ分かれば今後受動的攻撃性を持った人を見分けられます。
 
なので、早めにその人から距離を取ったりして対策すれば、相手のメンタル維持のために自分が利用されたり、その人の攻撃材料になることなく自分自身を意地悪な人から守ることができます。
 

スポンサーリンク

受動的攻撃性とは

 
まず最初に『受動的攻撃性』とは一体何なのかご説明します。
 
受動的攻撃についてはYouTubeやGoogleで『受動的攻撃 中村りん』と検索してもらったら、受動攻撃についての動画やブログ記事が出てくるので詳しく知りたい方はチ ェックしてみてください。
 
受動的攻撃は英語ではパッシブ・アグレッシブ(Passive aggressive)と言われていて、パッシブは受動的とか受け身で、アグレッシブは攻撃的という意味です。
 
このパーソナリティが病的に加速すると受動攻撃性パーソナリティ障害(PAPD)になるらしいです。
 
受動的攻撃性を持った人がパッシブアグレッシブという攻撃性を持っています。
 
例えばナルシストがナルシシズム、サイコパスがサイコパシーを持っているのと同じように、受動攻撃性パーソナリティ障害の人は受動的攻撃性(Passive aggressive)の要素を持っているということになるんですね。
 
この受動的攻撃性というのは、
 
本人が感じている怒りや不満などの否定的な感情を直接相手にぶつけずに消極的かつ否定的な態度や行動を取ることで相手を攻撃しようとする心理
 
で、じわじわと攻撃してくるタイプのカバートナルシストやカバートアグレッションなど『隠れた攻撃性』を持った人がよく使うとされています。
 
アメリカでは『あの人パッシブアグレッシブだよね』と言うと比較的理解してくれる人の方が多く、こちらでは性格を表す言葉としてよく使われます。
 
もし誰かがパッシブアグレッシブのパーソナリティだと聞くと、多くの人が『その人は本音を言う代わりに、わざと不機嫌な気持ちを態度で示してくる嫌な人なんだな』とイメージされることがほとんどだと思います。

スポンサーリンク

受動的攻撃行動の例

 
このパッシブ・アグレッシブという人たちは受動的攻撃行動というものをよく取るんですが、今から具体的な受動的攻撃行動の例を出していきますね。
 
まず1つめ、よくあるのがサイレントトリートメントです。
 
これは無視や冷たい態度を取って相手に不快感や不安を感じさせる方法で、モラハラが起きている夫婦関係でよく起こるかと思います。
 
ただサイレントトリートメントはモラハラだけではなく、職場だったら同僚とか、上司と後輩の間、友達や家庭内などどんな状況でも起こります。
 
無視や素っ気ない態度を取るサイレントトリートメント以外にも、
 

受動的攻撃行動

 
①サイレントトリートメント
②遅刻する
③仕事をわざと遅らす、サボる
④陰口を言う
⑤妨害する
⑥皮肉を言う
⑦知らないふりをしてとぼける
⑧大事な情報を共有しない
⑨被害者になろうとする
⑩できるのにできないことにしようとする

 

例えば⑦⑧のように『自分だけ知らされていなかった!』『自分にだけ教えてくれない』『自分だけ誘われなかった』など仲間外れにされるということも受動攻撃に含まれます。
 
このように相手に不満を伝える代わりに態度とか対応の仕方で間接的に攻撃してくるので、相手を疲れさせるコミュニケーションの方法だとされているんですね。
 
後で『嫌な思いをした』『本当はやりたくなかったのに、無理矢理させられた』など言って後から文句を言って相手に罪悪感を感じさせるということもあり、パッシブアグレッシブは受け身の体勢を取ることが多いです。
 
他にもパッシブアグレッシブの特徴はたくさんあって、例えば
 
・人のせいにする
・不満になると雰囲気を悪くする
・頻繁に悪態をつく
・気に入らない人のデマを流す
・自分が責任を負わないように裏で小細工をする
・マイナス思考で常に不満を口にする
・上辺では笑顔、でも裏ではボロカスに言う
・他人が羨ましく感じ嫉妬し敵対する
 
こういった特徴が挙げられます。
 
パッシブアグレッシブに共通していることは受け身なのに攻撃的ということなんですね。
 
ただ実際にパッシブ・アグレッシブの性格特性を持った人っていうのはそこらじゅうにいると思いますし、私もみなさんも家族とか身近にいる人に対して『あ、これ誰かにしたことある』と思い当たる節もあると思います。
 
なので子供や大人やおじいちゃんやおばあちゃんも受動的攻撃行動を取ることはよくあるので、全然珍しい行動じゃないし受動的攻撃行動を取ったからといって受動攻撃性パーソナリティ障害を患っているのかと言ったらそうではないわけなんですね。

受動攻撃性パーソナリティの原因

 
次に受動攻撃性パーソナリティの原因についてなんですが、NPDと同じように幼少期の発達の段階で何らかの影響でそのパーソナリティが形成される可能性があると言われているんですね。
 
例えば、小さい頃に
 
・親がアルコールや薬物に依存していた
・いじめや虐待をされていた
 
など自分の感情を抑圧されたり、押し殺さないといけないように感じる環境で育っていくと素直な感情を表現できなくなるんですね。
 
そうなると、『直接怒りや悲しみなどの感情を出すことで身体的にも心理的にも罰を与えられてしまうんだ』と感じてしまうようになるため、直接怒ったり言葉で相手に伝えるのを諦めて受動的攻撃行動を取って自分の心の中の感情を表現するということなんですね。
 
多くのパーソナリティ障害を抱えた人は子供の頃に虐待を受けてた経験があったり、親からネグレクトをされて十分な愛情を与えてもらっていない愛着障害などを抱えていたり、何か理由があってこういうパーソナリティが作り上げられてしまいます。
 
やはり親が操作的だったり、受動的攻撃する人だとそういう親の元で育つとマニピュレーションの方法を習得したり、パーソナリティ障害においては環境要因ってものすごく大きなものだと思います。

スポンサーリンク

受動攻撃する人の特徴 

 
受動的に攻撃する人は元々虐待の被害者で、自分が加害者になってしまったというケースも多いということについてお話ししましたが、他にもどんなタイプの人が受動攻撃をするのかということなんですが、
 
・プライドが高い
・嫉妬心が強い
・すぐ恨みを抱く
・無責任
・他人に依存する
・すぐに人と比較する
・自尊心が低い
・感情的に未熟
・不機嫌になりやすい
・人を批判し軽蔑する
・自分より幸せそうな人を妬む
・常に不満や愚痴を言う
・すぐ敵意を持ち反抗的
 

スポンサーリンク

パッシブアグレッシブの傾向が強い人はこういうタイプの人が多いみたいなんですが、このような裏で毒を吐いたり相手にじわじわと攻撃をして相手の精神を追い詰める行為は心理的虐待とされています。

スポンサーリンク

受動的攻撃の目的

 
次に何のために受動的攻撃という形で人に危害を加えるのか受動的攻撃の目的についてお話しします。
 
パッシブアグレッシブはどうして人を受動的に攻撃するのか、それは『自分を守るため』です。
 
例えばナルシストが受動的攻撃をしてくる時、それは自分のメンタルを保つために、もしくは自分を守るために、自分のエゴのために、また自分の自己陶酔的な供給のために相手に反抗して居心地の悪さを解消するんですね。
 
彼らは無視をしたり、扱いづらいような態度で相手を困らして相手の反応を見て楽しむ、こういった心理で受動攻撃をします。
 
受動攻撃は直接罵倒したり、暴力を振るうなど威圧的な攻撃方法ではないかもしれませんが、被害者の精神へ与えるダメージはものすごく大きいと考えられます。
 
身体的暴力ももちろん深刻な問題ですが、あまり重要視されていない心理的虐待も身体的虐待と同じように深刻で悪質で、言葉の暴力は言葉で相手を傷つけることが可能なんですね。
 
モラハラなどの心理的虐待ももっと重要視されるだと思うし、こういったあまり知られていないような情報が少しでも多くの人の目に入ればいいなと思います。
 

スポンサーリンク

この動画の続きとして、メンバー限定配信で『意地悪なナルシストの受動的攻撃を上手にかわす方法』について話しています。
 
▼興味のある方は、ぜひメンバーに参加してご覧になってください♪
 
 
【YouTube有料メンバーシップの登録はこちら 】
 
メンバーシップに参加すると『メンバー限定動画』をご覧いただけます。
特典としてメンバーになってくださった方だけに、ナルシストや難しい人に打ち勝つために必要な対処法やモラハラなどの精神的虐待から立ち直る方法など、通常動画で紹介している内容よりもっと活用できる知識を提供します。
 
視聴者さん同士がお互いに交流して、一緒に学び情報交換できるような温かいコミュニティにしたいと思います。
お気軽にご参加ください💁‍♀️
 
iPhoneからの登録方法
 
【チャンネル支援】
チャンネル運営をサポートするために撮影・編集機材を提供したい方、
プレゼントしたいという方はこちらからお願いいたします😊💛