中村りんの心理学研究所

ナルシストの心理、特徴、自己愛性パーソナリティの特性、心理的操作(Manipulation)のテクニックなど『ナルシシズムについての知識を深めたい』『ナルシストにどのように対応したらいいのかわからない』という方に向け、様々な状況で役立つ対処法を紹介しています。もっと多くの方がガスライティングや精神的虐待(Narcissistic abuse, Psychological abuse, Emotional abuse)を知り、被害者が減ることを願います。

モラハラでよく起こるナルシストがターゲットを心理的に操るために使うFuture Fakingとは【ナルシシズムのRED FLAGに気付くには?】

モラハラでよく起こるナルシストがターゲットを心理的に操るために使うFuture Fakingとは【ナルシシズムのRED FLAGに気付くには?】

 

自己愛の強いナルシストは自分を高く評価し、自分自身や行動を空想化させていきます。

そこで、よく起こるのがFuture Fakingというナルシストが人を操るために使う戦術です。
 
ナルシストに約束を破られた
ナルシストに何度も裏切られた
離れようとしても何度も嘘をついて引き戻そうとしてくる
 
このように感じている方は多く、ナルシストに守らない約束を何度もされている場合それはこのFuture Fakingという戦術を使っている可能性があります。
 
今日は『Future Faking』というナルシストが人を操るために使う心理テクニックを紹介するので、『ナルシストに騙された経験がある』『今、ナルシストが何か約束してきている』という方にぜひ知ってもらいたいと思います。
 

youtu.be

ナルシストってどんな人?

 
ナルシストは自己愛の強い人ですが、自己愛性パーソナリティ障害を持つナルシストは一体どんな人なのかまずナルシストの代表的な9つの特徴を簡単に紹介します。
 
ナルシストの代表的な9つの特徴
 
①自分の重要性や才能について誇大な根拠のない感覚を抱いている
②自分の成功、権力、才能、美しさに関して現実にそぐわない理想的な空想にとらわれている
③自分は特別な存在で、他の特別で地位の高い人にしか理解されないという考えを持っている
常に注目や賞賛されることを必要とする
⑤特権意識が強い
目標を達成するために他者を利用する
共感力に欠けている
⑧他者に強烈な嫉妬をする。また、他者が自分を嫉妬していると思い込む
⑨傲慢で横柄な態度が目立つ
 
これらの特徴を持った人がナルシストに該当しますが、次にこの壮大で誇大性を持ったナルシストが使うFuture Fakingという戦術についてご紹介します。

Future Fakingとは

Future Fakingは直訳すると偽物の将来という意味ですが、これは『守らない将来の約束をすること』です。
 
みなさんもナルシストが『する』と言ってやってくれなかったことなど約束を破られたことってありませんか?
 
もちろん私も過去にナルシストにFuture Fakingをされた経験がありますが、私の生活や人間関係までに支障が出てしまったので、Future Fakingはものすごく深刻な問題になってしまうことも十分にあります。
 
例えばですが、結婚とか金銭面とか大きなことに関わってくるんですね。
 
マキャベリアニズムの要素が強いナルシストは他人を利用してでも、自分の目的を達成しようとします。
 
そして、サイコパシーの要素が強いと利用したことさえ罪悪感を感じないんですね。
 
このFuture Fakingは何か大きな目標を持って成し遂げようとしていることとは違います。
 
夢や希望を持つことは素敵なことやし、必要なことやと思います。
 
でも、ターゲットの脆弱性を利用して意図的に嘘をついて裏切ることは大きな夢を叶えようとする行為ではないと言えます。
 
できもしないこと、そもそもやろうともしていないことをいい顔をするために『将来〇〇するんだ』と嘘をついて相手を騙すことがFuture Fakingです。

Future Fakingをする理由

 
ナルシストがFuture Fakingをする理由ですが、何かを得る目的が一番に挙げられます。
 
例えば、私たちが何か大きな決断をする時などナルシスト自身が得られるものを目的としてFuture Fakingを行うんですね。
 
尊大型ナルシストの場合は相手を自分に惹きつけるためにFuture Fakingをして、ターゲットをコントロールします。
 
内気で不安定な脆弱型ナルシストや悪性のナルシシズムを持つ悪性ナルシスト(マリグナントナルシスト)は、相手を利用するため、陥れるためにFuture Fakingをすることが多いです。

どのようにFuture Fakingをするのか

 

まずナルシストは病的に嘘をつきます。
 
バレにくい細かい嘘から、大きな大胆な嘘までついて言葉巧みにターゲットにした人を操作します。
 
『〇〇したら僕が〇〇するから安心して』
『大丈夫。〇〇になっても私が助けるから』
『〇〇になっても私がなんとかするから、やってみた方がいいよ』
 
と、やりもしないことを約束します。
 
実際にする気もないし、計画もないのに相手を騙して操るためにFuture Fakingを使うんですね。
 
ナルシストは言ったことを守らないし、約束したことも大したことないと思っていることもあります。
 
何か夢を持って大きな発言をする場合、そのために勉強したり貯金をしたり目標のために実際に行動することに対し、Future Fakingは言ったことに関して何もせずに突発的で計画性がない特徴があります。
 
例えば『老後は海外で暮らすから』と発言するとします。
 
それが目標で現実にしたいのであれば、
 
英語やその国の言語を勉強する
貯金する
その国の文化について調べる
ビザについてと知識を得たり準備するなど
 
それを叶えようとするこういった前向きな行動が見られると思います。
 
Future Fakingの場合はその国のことに関して大して興味もないし、ただ単に相手にいい顔をするために発言しているだけなんですね。
 
もしくは、パートナーを自分から離さないようにこういった嘘をついて心理的に操るという戦術を使います。

Future Fakingはいつ行われる?

 
Future Fakingはナルシストの虐待のサイクルの第一段階Love bombingの段階で行われることが多いです。
 
【Love bombing】ナルシストの虐待サイクルの第一段階。大袈裟な愛情表現、愛の爆弾とも言われ、ターゲットにたくさんの褒め言葉やプレゼントを与え、自分に魅了しようとする心理的操作の戦術
 
そして、次に行われやすいのは第四段階のフーバリングの段階です。
 

【フーバリング】ナルシストの虐待サイクルの第四段階。ナルシストが離れていったターゲットをもう一度捕まえようとすること

ナルシストの虐待サイクルの第一段階【Love bombing】
 
第一段階のLove bombingではターゲットを手に入れるために、そして第四段階のフーバリングでは離れていったターゲットをもう一度手に入れるためにFuture Fakingをします。
 
Love bombingでは大量の褒め言葉や、プレゼントやサプライズをターゲットに与えることが多いです。
 
そして、『幸せにする』などの将来の約束をしますが、よくあるのがモラハラのケースでこのパターンが多いです。
 
モラハラの被害を受けたほとんどの人が『結婚する前はいい人だった』と言います。
ナルシストの虐待サイクルの第四段階【フーバリング】
 
フーバリングではナルシストの嫌がらせに耐えられず、離れていったターゲットに対し『もう傷つけたりしないから』『これからは態度を改めるから』とフーバリングをしますよね。
 
その時に〇〇したら私が〇〇するから』と、うまく取引をしてターゲットを
安心させようとします。
 
また、Love bombingとフーバリングの段階だけではなく、他の段階でも心理的操作の材料として、ターゲットを自分の元へ引き留めておくための方法としてFuture Fakingをすることもあります。

どうしてFuture Fakingを見破ることが難しいのか

 
次にどうしてFuture Fakingを見破ることが難しいのかについてお話しします。
 
大きな理由は2つあって1つめはナルシストはマニピュレーターです。
①ナルシストはマニピュレーター
ナルシストは魅力的で口がうまいので、人を騙すことは彼らにとって難しいことではないんですね。
②ターゲットは言い訳を探してしまう
2つめの理由はターゲットが言い訳を探してしまうからです。
 
何か確信があったとしても、ターゲットはそれを信じたくないので
 
『まさかこの人が‥』『〇〇してくれたから悪い人じゃないよね』
 
と、ナルシストを悪い人じゃないように頭の中で言い訳を探してしまうんですね。

Future Fakingを見破る方法

これは私が実際にナルシストからFuture Fakingをされた経験から、学んだことを元にお話ししたいんですが、まずこんな人には気をつけた方がいいかなというタイプの人を紹介していきます。
①時間にルーズな人
 
ナルシストは約束の時間に来なかったり、いつも遅刻ばかり繰り返すことが多いです。
 
もちろんいろんな事情があって遅刻は起こることやし、私も遅れてしまうことももちろんあるので遅刻が完全に悪いことではないと思います。
 
道が混んでたとか子供の準備で思ったより時間がかかってしまったとかではなく、人を待たせても『悪いな』って思わなかったり、ドタキャンしても相手に迷惑をかけていることが理解できないタイプは、Future Fakingをされて信じないように注意するべきかなと思います。
②言っていることとやっていることが違う人
 
言っているだけで実際に行動に移していない人は、Future Fakingをしていることがあります。
③向上心がない人
 
夢を語っているだけで実際に行動しないタイプは、自分が成長したり目標のために努力しないことが多く、意識しているだけでその目標のステップとして段階を踏んでいくということはないと思います。
 
基本的にナルシストは他人を犠牲にしても罪悪感を感じることが少ないので努力を惜しまずに突き進むことが少ない傾向があると言われています。
④自分のことしか考えていない人
 
相手の欲求を後回しにして自分の要求を押し通そうとしたり、自分のやりたいことだけを優先しようとするタイプの人です。
 
例えば、結婚など急ぐナルシストの場合、パートナーのことを心から愛しているのではなく『結婚している自分』になりたいから結婚を急ぐケースが多いとよく専門家の方はおっしゃいます。
 
ナルシストにとってステータスが全てなんですね。
 
『〇〇な自分はすごい』と周りに評価されるための行動を取る特徴が目立つと思います。

Future Fakingをされた時の対処法

 
最後にFuture Fakingをされた時の対処法についてお話しします。
①意図を探る
 
彼らの目的はなんなのか、どうしてそういった発言をするのか彼らの目的や心理を知ることが重要です。
②行動を見る
 
発言じゃなくて、ナルシストの行動をよく観察して見極めます。
 
言っていることとやっていることが異なっている場合は、少し注意する方がいいと思います。
 
今日この動画でみなさんにお伝えしたいのが、守れない約束をする人、無理な取引をしようとする人は少し相手の発言を疑って上手に距離を取りながら様子を見ることが大切だということです。
③彼らの過去の行いを振り返る
 
過去に何度も嘘を繰り返したり、裏切られた経験があるのか記憶を辿ってみることです。
 
『この人はいつもハッタリばっかりで、結局なんもしてへんやん』って感じたら、それが答えやと思うんですね。
 
ちゃんと約束を守る人は、できそうになかったとしても相手のために約束を守る努力をしてくれるはずです。
 
『する』と約束したことをわざとしないのは信用の問題やし、そして、その人の人間性やと思うんですね。
 
なので、『あの時もこうやったしな』と過去を振り返って、自分が犠牲にならないように自分を守ることは忘れてはいけないと思います。
 
これは彼らにされたことを許してはいけないということとはまた違って、何度もチャンスを与えて、自分が傷つけられている状態であれば自分の身を守るべきやと思います。
④第三者に相談する
 
どんな状況でも誰かに悩みを打ち明けることは大事です。
 
結婚、仕事、金銭関係、引っ越しなど、ナルシストがなにか大きいことを言ってきている場合、少し疑問を感じたら誰かに相談することです。
 
『こんなこと言われているんだけど、どう思う?』と第三者の客観的な意見をもらうことで、『それはおかしいんじゃない?』と言ってもらったり、騙されてしまう前に留まることができます。
 
ガスライティングをされている場合、記憶を上書きされるので実際に起こったことを思い返すのは難しいです。
 

【ガスライティング】心理的虐待の一種。ターゲットにわざと誤った情報を伝えターゲットが自身の記憶や知覚、正気を疑うように仕向ける手法

 
実際にあったことをなかったことにさせるように仕向けるのがガスライティングの手口なんですね。
 
ガスライティングをされると、どんなにひどいことをされていても『実際にはそんなことは起きなかったんだ』と頭の中で錯覚してしまいます。
 
なので、第三者に話すことで『でも、この前もこんなことがあったって言ってなかった?』と第三者が思い出させてくれます。
⑤期待しない
 
ナルシストとの関係においては希望を持たないことも大切なんですね。
 
変わる見込みがないことを最初から想定しておくことです。
 
『約束したやん』『なんでしてくれなかったの?』と責めても、ナルシストは言い訳をして平気な顔をしていることがほとんどです。
 
私がナルシストに裏切られて学んだことは『彼女に期待した自分がアホやったんや』ということだったんですね。
 
もちろん自分を責めることはよくないことですが、当時はナルシストがいい加減な人やとわかってて信じてしまった私も悪いと感じたんですね。
 
信用したことも後悔しましたが、後悔してからじゃ遅いので次からは気をつけようと実際に被害を受けて学んだんですね。
 
これは相手に不信感を抱く方がいいということではなく、もし相手がナルシストだと分かっていて、騙される可能性がある場合は簡単に信用せずに様子を見ながら対策した方がいいということです。
⑥自分でバックアップを取っておく
 
単純に守らない約束を破られてしまった時のために、自分で初めから対処しておくことが必要なんですね。
 
どうしてかというと、ナルシストが約束を守らず、何かトラブルが発生しても焦らず対処できるからです。
 
では、どのようにバックアップを取ればいいのかという話なんですが、例えばこちらが自分で立ち上がって行動することが大切です。
 
ナルシストの将来の約束を守ってくれなかった時のために、自分ができることを見つけ、少しずつ実行しておくということです。
 
要するに自立することが共依存において重要なポイントやと言われているからなんですね。
 
後で問題が起きてから焦るよりも、早いうちに行動しておくことは後に強力な武器になります。
⑦それ以上その行為を受け入れない
 
約束しても嘘をつかれて自分が被害を受けている場合は、はっきり断ることです。
 
まず一番に『断ってもいい』ということを理解することと、断る選択肢もあるということを忘れないことです。
 
ナルシストが嘘をついて心理的に操作している時は、彼らの言っていることは全て素晴らしく聞こえます。
 
でも、自分の直感や本心に集中して『やりたくない』という気持ちがあるのであれば、断るという選択肢もあるんやということは覚えておくべきことやと思います。
 
『自分はしたくない』ということを伝えて、それで怒りを向けてくるのであればそれだけの人、その人は自己愛が強いということなんですね。
 
ナルシストではない人は、相手をリスペクトし相手がやりたくないことを強制することはないです。
 
ナルシストに操られた時は一歩下がって、感情的に距離を取って自分の気持ちを整理してみてください。
 
ナルシストにどう思われるかは一旦置いておいて、自分がしたいことや自分の望むことを最優先に考えることがほんまに大切やと思います。

 

上記の動画でも詳しく話していますので、興味のある方はぜひご覧になってください😊
 
この記事が参考になった!共感した!と思った方は、スター🌟とコメント💌お待ちしております!
 
今後も役立つ情報をどんどん配信していくので、『はてなブックマーク、読者ボタン』よろしくお願いします💛
 
読者になると最新記事をいち早くチェックできます👍では次回のブログで!
 
【YouTube有料メンバーシップの登録はこちら 】
 
【メンバーシップに登録するとできること】
💛『メンバー限定動画』をご覧いただけます。 メンバーシップ限定配信では、特典としてメンバーになってくださった方だけに、このチャンネルで話しているナルシストや難しい人に打ち勝つために必要な秘策、他にもメンタルを改善するためのヒントや皆さんが気になるような通常動画で紹介している内容よりもっと活用できる知識を提供します。
 
【チャンネル支援】

チャンネル運営をサポートするために撮影・編集機材を提供したい方、
プレゼントしたいという方はこちらからお願いいたします😊💛
https://www.amazon.com/hz/wishlist/ls/2DFJPIUWJFESY?ref_=wl_share