中村りんの心理学研究所

ナルシストの心理、特徴、自己愛性パーソナリティの特性、心理的操作(Manipulation)のテクニックなど『ナルシシズムについての知識を深めたい』『ナルシストにどのように対応したらいいのかわからない』という方に向け、様々な状況で役立つ対処法を紹介しています。もっと多くの方がガスライティングや精神的虐待(Narcissistic abuse, Psychological abuse, Emotional abuse)を知り、被害者が減ることを願います。

【ナルシストの嫌がらせに協力する第三者】フライングモンキーがよくやる3つのこと

フライングモンキーがよくやる3つのこと

 
前回の記事では、みなさんに『フライングモンキーがよく使う言葉』についてご紹介しましたが、彼らがどのようなことを言ってターゲットをコントロールし、ナルシストの嫌がらせに協力するのか納得していただけたかと思います。
 
『身近にフライングモンキーがいる』という方は、当てはまることも多いと思うので、操作されないように彼らの言ってくることを少し観察しながら注意することができると思います。
 
 
 
 
今日は『フライングモンキーがよくやる3つのこと』についてお話しするので、身近にこれらの3つの行動を取っている人物がいればその人はフライングモンキーの可能性が高いかもしれません。
 
今日はA Conscious Rethink(ア・コンシャス・リシンク)という記事を参考にお話しします。
 
この記事では『フライングモンキーがよくやる3つのこと』についてびっしり書かれているんですね。
 
フライングモンキーの性質や役割など詳細が詳しく書かれていて、『とても興味深いな』と思ったのでみなさんにご紹介します
 
少し英語と日本語のニュアンスの違いはあるかもしれませんが、できるだけそのまま訳してお伝えしたいと思います
フライングモンキーとは?

“Flying Monkeys” is a term used in psychology to describe the sycophantic hangers-on who usually orbit around narcissists, and support/defend everything they do.

Like the Wicked Witch of the West’s flying monkeys in the Wizard of Oz, “Flying Monkeys” (henceforth referred to as “FMs”) are the brainwashed minions the narcissist uses to carry out their bidding.

 

This might sound immature and downright psychotic, and it might be difficult to believe that anyone would stoop so low as to use others to carry out their dirty work for them, but hey. It happens more often than you might realize.

【引用:A Conscious Rethink】

 
まず初めに『このフライングモンキーというのは心理学の用語で、基本的にナルシストの周りにいて、彼らの行動をサポートしたりかばおうとする存在で、フライングモンキーというのはオズの魔法使いのキャラクターに由来しています』と書かれています。
 
『ナルシストに洗脳された手先』そして『これは間違いなく精神病のように聞こえたり、ナルシストのためにそこまでやったりする人がいるということを信じがたいと思う人ももしかしたらいるかもしれませんが、こういった現象はみなさんが思うよりももっと頻繁に起こっています。』と書かれているんですね。
 
まずナルシストがどのようにフライングモンキーを使うのか詳しく説明されています。NarcというのはNarcissist(ナルシスト)の略です。

ナルシストはどのようにフライングモンキーを利用する?

 

How Narcissists Use Flying Monkeys

If you’ve been involved with a narc for some time, you know damned well how they can manipulate other people to suit their own whims and needs.

One common instance where FMs are recruited is after a breakup. The narc will undoubtedly charm a few new people to bolster his or her ego, and these newbies will be told all about how horrible, crazy, and possibly even abusive their ex was.

 

These new people are likely to be compassionate, empathic sorts, and will immediately want to comfort and protect the narc as best they can.

They may offer to help however they can, which gives the narc a perfect opportunity to keep working their evil magic in your life.

 

『みなさんがしばらくナルシストに関わっていれば、彼らの気まぐれやニーズに合わせて、他人を操作するといった彼らの戦術をよく理解することができるはずです。』
 
と書かれていて、つまり被害を受けたことがある人はナルシストがどれだけ利己的で、彼らのニーズに合わせて人から摂取しようとすることや、彼らが操作する戦術はわかってきますよねということなんですね。
 
FMというのはFlying monkey(フライングモンキー)の略です。
 
『フライングモンキーが選ばれるのは、ナルシストがターゲットと別れた後です。ナルシストは間違いなく数人の新しいメンバーたちを魅了して、その人たちはナルシストのエゴを養うことに力を入れます。
 
これらの新しいメンバーたちはナルシストにナルシストの元カレや元カノ(ターゲット)がどれだけ恐ろしく、狂気で虐待的であったかナルシストから全て(嘘を)聞かされます。』
 
Ex(エックス)というのは元カレや元カノと意味でこの記事ではこのように元恋人と書かれていますがフライングモンキーに関してはターゲットはカップルなど関係なく誰でもなり得ます。
 
ここには『ナルシストがフライングモンキーにターゲットから嫌がらせを受けていたということを全て話す』と書かれていますが、要するにナルシストが彼らに嘘をついて自分が被害者だということを彼らに伝えるんですね。
 
特にカップルや夫婦の場合別れた後によく起こるらしいです。
 
そして『これらの新しい(何も事情を知らない)人たちは、思いやりがあったり共感力が高く、ナルシストをなぐさめたり守ってあげたいと思い始めます。』
 
『フライングモンキーはできる限りナルシストを手助けすることを自ら申し出るかもしれません。それはあなたの人生において邪悪な魔法をかけ続け、ナルシストに絶好のチャンスを与えます。』
 
要するにナルシストは彼らに被害者のふりをしてうまく操って、共感力の高いフライングモンキーは彼らの嘘に騙されてしまうんですね。
 
ターゲットにされた人からしたらそれは邪悪な魔法だと例えられているんですが、ほんとその通りで、ナルシストからしたら彼らが自分を全力でサポートしてくれることを申し出てくれたことは絶好のチャンスかもれませんが、ターゲットからするとナルシストがフライングモンキーを味方につけるというのは最悪なんですね。

フライングモンキーがよくやる3つのこと

 
こんな感じでフライングモンキーがどのように彼らの役割を果たしていくのか詳しく解説されているんですが、今から彼らがよくやる3つのことについてお話ししていきます。ここからはわかりやすいようにサクサクとまとめていきます
①スパイになる
 
ナルシストと付き合っていたり、家族だったり、関係は色々ですがターゲットが距離を置くことを決めて連絡をしないなどナルシストとの接触を避けるとします。
 
するとナルシストはターゲットが今何をしているのかなど情報を仕入れて、報告させるためにフライングモンキーにターゲットのSNSをチェックさせ、スパイとして利用します。
 
これはちょうど、昨日YouTubeの視聴者の方にもらったコメントでも『ナルシストに都合よく情報を流す』とおっしゃっていた方がいたので皆さんも経験のある方は多いと思います。
②噂話と中傷キャンペーン
 
私たちのほとんどが時に人の噂話をしたりする傾向がありますが、この場合全くレベルが違うらしいです。
 
この噂のレベルは明らかにターゲットが悪者になるような内容なんですね。
 
悲しいことに彼らの行為は常にいじめに従事しているということで、相手を支配し、相手を罰するために中傷キャンペーンを行います。
 
【中傷キャンペーン】周囲にターゲットの悪口を言ったり、毒を吐いてターゲットを陥れようとする行為

 

もし私たちがこのコンセプト、つまり概念に反した場合は彼らの怒りは自分に向くんですね。
 
中傷キャンペーンを行う理由は3つあり、
 
1つは相手を罰すること、
2つめは彼ら自身が主導権を握ること、
3つめは相手を悪者に仕立て上げるためです。
 
中傷キャンペーンは友達や家庭内でもかなり頻繁に行われていて、こういった行為は人間関係をこじらせ悪化させる可能性があります。
③グループ攻撃と第三者を巻き込む
 
ナルシストは1人ではなく数人のフライングモンキーを使ってターゲットを精神的に攻撃します。
 
ターゲットからすると第三者を巻き込まれることはかなり面倒なことなんですよね。
 
親がナルシストの場合こういった現象が起こることがほとんどでナルシストの親はターゲットの兄弟、要するに我が子を味方につけてターゲットに毒を与えるためにターゲットがどれだけ悪いのか彼らに伝えます。
 
このような状況の場合ターゲットの兄弟やいとこ、おじいちゃんやおばあちゃんなど他の家族や親戚がターゲットのことについて知るはずのないことを知っていたり情報を把握していることがあるらしいです。
 
ナルシストが操作するために周りの人にターゲットのあることをないことを伝えているということなんですね。
 
これらがフライングモンキーがよくやる3つのことなんですが、ナルシストがどれだけフライングモンキーを悪用して、意図的または間接的にターゲットに危害を加えようとするのか彼らがどれだけ悪質なのか納得できますよね

まとめ

 
例え、フライングモンキーとの関係が良好で、彼らが親切に接してくれていたとしてもフライングモンキーと思われる人物にこれらのサインが見られた時は彼らの発言や行動に気をつけて少し距離を取るということはナルシストが知る必要のない情報を与えることを避けることができるのでとても重要です。
 
感情的に距離を取って境界を作ることでフライングモンキーを扱うことが楽になると思うので、彼らが境界を尊重せずに無視してくる時は、一歩下がって自分にリスペクトをしてもらうことは大切だと思います。
 
フライングモンキーと関わるのはとても大変なことかと思いますが、みなさんが自分自身を守るためにこれらの情報が役に立つといいなと思います。
 
上記の動画でも詳しく話していますので、興味のある方はぜひご覧になってください😊
 
この記事が参考になった!共感した!と思った方は、スター🌟とコメント💌お待ちしております!
 
今後も役立つ情報をどんどん配信していくので、『はてなブックマーク、読者ボタン』よろしくお願いします💛
 
読者になると最新記事をいち早くチェックできます👍では次回のブログで!
 
【YouTube有料メンバーシップの登録はこちら 】
 
【メンバーシップに登録するとできること】
💛『メンバー限定動画』をご覧いただけます。 メンバーシップ限定配信では、特典としてメンバーになってくださった方だけに、このチャンネルで話しているナルシストや難しい人に打ち勝つために必要な秘策、他にもメンタルを改善するためのヒントや皆さんが気になるような通常動画で紹介している内容よりもっと活用できる知識を提供します。
 
【チャンネル支援】

チャンネル運営をサポートするために撮影・編集機材を提供したい方、
プレゼントしたいという方はこちらからお願いいたします😊💛
https://www.amazon.com/hz/wishlist/ls/2DFJPIUWJFESY?ref_=wl_share