中村りんの心理学研究所

ナルシストの心理、特徴、自己愛性パーソナリティの特性、心理的操作(Manipulation)のテクニックなど『ナルシシズムについての知識を深めたい』『ナルシストにどのように対応したらいいのかわからない』という方に向け、様々な状況で役立つ対処法を紹介しています。もっと多くの方がガスライティングや精神的虐待(Narcissistic abuse, Psychological abuse, Emotional abuse)を知り、被害者が減ることを願います。

【自己愛性パーソナリティ障害から自分の身を守る方法】ナルシストにやってはいけないこと

ナルシストにやってはいけないこと

 
今日は『ナルシストにやってはいけないこと』についてお話しします。
 
ナルシストは自己愛の強い人のことで彼らを扱うのは本当に難しいです。
 
結論から言うと関わらないのが一番ですが、彼らが身近にいて関わらないといけない状況にいる方も多いと思います。
 
今日はナルシストに狙われて攻撃されないようにするためにナルシストにやってはいけないことを紹介するので、参考になればいいなと思います。

 

 
まずナルシストは嘘つきで相手の共感力や思いやりを利用して人を操ろうとする生き物です。
 
ナルシストは遺伝的要因が原因のことも多く、また育っていく家庭環境や成長の段階で自己愛の強い人格が形成された可能性が高いと専門家の方はおっしゃいます。
 
なので小さい頃から人を操ることに慣れているナルシストはかなり操作的です。
 
作り話を話したりして相手に同情させ人をマニピュレーションし、混乱させるのが得意です。
 
こういった知識をつけることはとても大事で、彼らの戦術を知らない場合、ナルシストに利用され騙されてしまったりします。
 
今からナルシストに対してしてはいけないことを8つ紹介するので、今身近にナルシストがいる方はぜひ参考にしてもらえばと思います。

①ナルシストの行いを軽視しない

 
彼らは他人にいろんな形で嫌がらせをして自尊心を高めますが常に嫌がらせばかりするナルシストは少ない場合があります。
 
どういうことかというとナルシストの虐待はサイクルのように行われるので、彼らのメンタルの調子がいい時は自己陶酔を要求しないんですね。
 
ターゲットに親切にしたかと思ったら嫌がらせを繰り返すナルシストが多く、それを習慣にして生きているのでターゲットは『あ、今日は気分がいいのかな』と感じることがあると思います。
 
『暴言を吐かれていないから』
『優しい時もあるから』
 
とターゲットは自分に言い聞かせて言い訳をしてしまうことがあると思いますが、ナルシストの問題行動を軽視しないことが重要です。
 
ターゲットはナルシストの嫌がらせや虐待に慣れてしまって問題視しないようになってしまうので虐待を軽視しないことが大事です。
 
彼らの不適切な行動を受け入れるのではなく、彼らがこちらの設定した境界を無視して侵入してくる場合はそれを受け入れない意思を示し嫌がらせを受けることを防ぎます。

②必要以上の情報を与えない

 
ナルシストは他人から情報を聞き出すのにうまく会話を操作することが得意です。
 
彼らは口がうまいのでターゲットは気づかないうちに状況を説明しすぎていたり、情報を与えすぎてしまっていることがあります。
 
彼らに情報を与えれば与えるほど攻撃の材料を与えることになり、彼らが知る必要のないことや自分が話したくないことを彼らが聞いてくるからといって正直に話す必要はないんですね。
 
ナルシストは私たちに関する情報をうまく得て、その情報をのちにいろんな形で利用します。
 
第三者と噂話をして中傷キャンペーンのネタに使ったり後から心理的に操作するために得た情報を使うので私たちは自分の立場を守るために彼らが知る必要のない情報をシェアしないことです。
 
【中傷キャンペーン】周囲にターゲットの悪口を言ったり、毒を吐いてターゲットを陥れようとする行為

 

③彼らに共感しない

 
エンパスと言われる共感力の高い方にとって共感しないことはとても難しいことですが、エンパスでいることはナルシストの標的の対象になります。
 
彼らは他人の優しさ、共感力、思いやり、脆弱性を利用して自分の欲しいものを手に入れるので、相手を同情させるためにいろんな戦術を使って人を操ります。
 
エンパスでいることは決して悪いことではないですが、ナルシストや人を不当に利用する有害な人に対しては『可哀想』『申し訳ない』など共感することを避ける方がトラブルに巻き込まれることを避けることができます。

④ナルシストを懲らしめようとしない

 
彼らに攻撃されたり傷つけられたからといって反撃したりし返す必要はないと思います。
 
以前『ナルシストに復讐したいんですけどどうしたらいいですか?』という質問をもらったんですが、私たちがしたいことは倍にしてやり返すことではないと思います。
 
彼らを許せない気持ちは十分に理解できますが、このような人と関わらないこと、同じレベルに立たないこと、相手にしないことの方がもっと重要なんですね。
 
なので精神的に傷つけられたからといって相手を精神的に傷つけたりやり返す必要はないと思います。
 
攻撃された時にどのようにその攻撃をかわすかということが大切で、直接物理的にこちらが反撃しなくても彼らが打撃を受ける方法はたくさんあるはずです。
 
ナルシストはエゴを養うことが全てでエゴが養えないことは彼らにとって絶望的なんですね。
 
彼らにとって勝利することが全てですが、こちらが攻撃をうまく避けて反応しないことは同じレベルにいないことになるのでこちらが勝ったことになります。
 
こちらのエゴを守るために感情的になってしまいますが、自身のメンタルを犠牲にして彼らを喜ばす必要は全くないので彼らに立ち向かわなくてもいいと思います。
 
ナルシストは勝つこと、相手を倒すことで自分の価値を評価するのでこちらが反撃しようとしても彼らは絶対に後ろに引かないので終わりのない戦いをしているように感じます。
 
それだけナルシストの性格は幼稚なので彼らの相手をすることは時間の無駄になってしまいます。
 
私たちが忘れていはいけないのは自分の価値観に忠実になり彼らを気にかけず無反応を保つことです。

⑤自分を責めない

 
言われたことやされたことを気にしないことは難しいことですが、ナルシストはデリカシーがないので彼らの頭の中では何も気にしていないし、こちらが気にしていることも理解できないんですね。
 
彼らは他人を不当に利用するので自身の目的のためには人が本当に傷つくことやされて嫌なことを平気でします。
 
なので、絶対に『自分のせいだ』『自分に問題があるんだ』と考えないでほしいと思います。
 
ナルシストは自分の価値を測るために人に嫌がらせをし、その性格はこういう風に形成されていて、それが彼らの生き方なんですね。
 
彼らは自分のエゴを養うために他人に屈辱を与えます。
 
ナルシストに問題があってそれは彼らの人格の問題なので、こちらに欠点があったとしても全て自分のせいではないということを十分に理解して自分に問題があると捉えないことです。
 
彼らが持つ憎しみを深く解明したらそれは全くこちらのせいではなく、彼らが持つ自尊心の問題で彼らの内側にあるものが原因なんですね。
 
結果的にこちらに対して敵意や怒りを向けていることになりますが、根本的な原因はナルシストの自己価値を測る感覚にあります。
 
1つはっきり言えることが、もし自分が彼らのターゲットにされていなかったら、間違いなくナルシストは他の誰かをターゲットにしてどこかで自己陶酔を得ているということです。
 
ナルシストは誰かを犠牲にしないと自分を幸せな気持ちにしたりメンタルを保つことができないんですね。

⑥利用されないようにする

 
ナルシストは金銭的な援助を受けるために他人をコントロールしたり人を利用します。
 
人を助けることは素晴らしいことだと思いますがナルシストの場合とても悪質なので彼らに利用される存在になってしまうと、最終的に自分が代償を払わないといけないようになってしまいます。
 
トラブルに巻き込まれないようにするため、自分の身を守るために彼らの発言や行動によく注意することです。

⑦ナルシストに共感を求めない

 
彼らの代表的な特徴の1つは共感力の欠如でナルシストは他人の価値を下げて自分の価値を上げようとします。
 
彼らは忠実な心を持っていないので他人を心から思いあったり人に共感することはないんですね。
 
彼らは思いやりを持っていないので、自分を失望させないために彼らに他の普通の人が持つような優しさを期待しないことです。

⑧ナルシストが変わってくれると期待をしない

 
自己愛性パーソナリティ障害を持った人は、症状が少し改善されることがあってもそれは一時的なものだったり性格が変わることは珍しいらしいです。
 
人間の性格は生まれつき遺伝で形成されていたり、その人の特性なので変えることは難しいと言われています。
 
彼らが態度を改めたりすることはあってもそれはマニピュレーションの一部だということを理解します。
 
『私が変えてあげたい』『なんとかしてあげたい』
 
という気持ちは理解できますが、生まれ持った性格を変えることはよっぽどのことがない限り難しいと思います。
 
ナルシストが身近にいる場合彼らに焦点を当てるのではなく、どうしたらうまく攻撃を避けて自分の身を守れるか、自分自身に集中する方が大事なんですね。
 
ナルシストにもいろんなタイプがあり特徴や被害のケースもそれぞれだと思いますが、自分がいる状況に当てはまることがあれば、これらのことに注意して彼らに関わると攻撃をうまく避けることができます。
 
自分のメンタルを守るためにこれらの行動を取ると
 
『自分は自己愛が強いんじゃないのか』『自分はなんて利己的なんだろう』
 
と感じることがあるかもしれません。
 
でもこれは自分の自尊心を守るためで健康的な生活を送るためなんですね。
 
彼らに傷つけられることを絶対に受け入れず、自分のメンタルを守ることはナルシストとの関係においてとても大事だと思います。
 
上記の動画でも詳しく話していますので、興味のある方はぜひご覧になってください😊
 
この記事が参考になった!共感した!と思った方は、スター🌟とコメント💌お待ちしております!
 
今後も役立つ情報をどんどん配信していくので、『はてなブックマーク、読者ボタン』よろしくお願いします💛
 
読者になると最新記事をいち早くチェックできます👍では次回のブログで!
 
【YouTube有料メンバーシップの登録はこちら 】
 
【メンバーシップに登録するとできること】
💛『メンバー限定動画』をご覧いただけます。 メンバーシップ限定配信では、特典としてメンバーになってくださった方だけに、このチャンネルで話しているナルシストや難しい人に打ち勝つために必要な秘策、他にもメンタルを改善するためのヒントや皆さんが気になるような通常動画で紹介している内容よりもっと活用できる知識を提供します。
 
【チャンネル支援】

チャンネル運営をサポートするために撮影・編集機材を提供したい方、
プレゼントしたいという方はこちらからお願いいたします😊💛
https://www.amazon.com/hz/wishlist/ls/2DFJPIUWJFESY?ref_=wl_share