中村りんの心理学研究所

ナルシストの心理、特徴、自己愛性パーソナリティの特性、心理的操作(Manipulation)のテクニックなど『ナルシシズムについての知識を深めたい』『ナルシストにどのように対応したらいいのかわからない』という方に向け、様々な状況で役立つ対処法を紹介しています。もっと多くの方がガスライティングや精神的虐待(Narcissistic abuse, Psychological abuse, Emotional abuse)を知り、被害者が減ることを願います。

【人を操作し支配しようとするマニピュレーター】ナルシストがつく嘘

ナルシストがつく嘘

 

ナルシストやカバートアグレッションなどマニピュレーターは人を心理的に操作するために嘘をつきます。

彼らにとって嘘をつくことは彼らが使うたくさんある戦術のうちの一つです。

周りに注目されることが快感で自分の存在価値を認めてもらう為、失敗から逃れて誰かに責任を押し付ける為、自分の利益を得る為に彼らは自分にとってプラスになる目的の為ならば平気で嘘をついて人を騙します。

 

【人を操作し支配しようとするマニピュレーター】ナルシストがつく嘘|How Narcissists Lie|今回は『ナルシストがつく嘘』についてお話ししました。–––––––––––––––––––––––––––––動画をご視聴いただきありがとうございます!このチャンネルでは日常生活、職場、恋愛や友人関係など様々な状況において役立つ心理学の知識やテクニックを発信しています✨また、前向きな思考で物事を考える習慣やメンタ...リンクyoutu.be

はじめに

 

本題に入る前に‥
 
5月の終わに一本目の動画を出してから二ヶ月ほど経つんですが、たくさんの方に動画を観ていただきほんまにありがとうございます。
 
基本的にナルシストなどの人格が歪んだ人をどういう風に対処すればいいのかこのチャンネルでお話ししていますが、最近は視聴者の方に参考になったなどたくさんコメントいただけてとても嬉しいです。
 
私自身も過去にナルシストからの被害に遭ったので当時はどういう風に彼らを扱えばいいのかとか、どういう風に気持ちを言葉にして誰かに相談したらいいのか全然わからなくて大変だった時期もあるんですね。
 
彼らはとても操作的で彼らが使う戦術というのは非常に巧妙です。
 
周りの人やあらゆる手口を使ってターゲットにした人に嫌がらせをして彼らのエゴを養います。
 
彼らは味方のふりをして相手を操作するので操作されていること自体気付くことが難しいこともあります。
 
ガスライティングなどをされて心理的に操作されている場合、レッドフラッグといわれている危険信号に気付けないことも少なくありません。
 
『必要以上に意識するとそういった人を引き寄せてしまうんではないのか』
 
と意見をもらったこともあるんですが、過剰に意識する必要は全くありませんし、意識をしたからといって彼らが寄ってくるということはないと思います。
 
彼らは自己陶酔ができる相手をターゲットにします。
 
基本的に彼らは価値のない人をわざわざターゲットにしないんですね。
 
まず彼らにコントロールされている時は頭が混乱して一体何が起こっているのか状況を理解するのが難しいことが多いです。
 
操作されている時は『何かおかしい』と感じながらも、自分がされていることなどは自分にとってそれは当たり前だと思っていたことだったりします。
 
でも自分が操作されていると気付くきっかけになれば前に進むことができるかもしれません。
 
そして悲観的に考えるのではなくどうしたら良い方向へ進むことができるか自分で考えるということが重要です。
 
メンタルやパーソナリティーについて真っ直ぐ向き合うことって全然おかしいことではないと思うし、こういったことって誰かに教えてもらうことってないんですよね。
 
まずは彼らの特徴などを知って知識をつけることで被害を受けることを少しでも防ぐことができると思っています。

操作的なナルシストが使う手口

 
今日は『ナルシストがつく嘘』についてお話ししていくんですが、基本的にナルシストは嘘つきです。
 
彼らは自分自身で自分の内面的な価値を測ることが苦手です。
 
つまり自分に自信がないので、周りの人を利用して自分の価値を測って自分のメンタルを保ちます。
 
彼らは嘘をついて人をコントロールしようとします。
 
例えばターゲットをペットのように、または時に粗末に扱って他人を操ろうとします。

人をコントロールしようとするマニピュレーター

 
本物のペットのように相手を首輪とチェーンで繋いで支配することができないので、マニピュレーションやガスライティングなどのあらゆる戦術を使ってターゲットを心理的に操作して支配しようとします。

エナジーバンパイアが必要とする自己陶酔的な供給

 
彼らは生きていく上で自分のエゴを養う為に自己陶酔的な供給を他人から受けます。
 
これは褒め言葉や賞賛など彼らのエゴを養う全てのもので、自己陶酔的な供給については以前の動画で詳しくお話ししています。
 
ポジティブな自己陶酔だけに限らずナルシストはネガティブな自己陶酔を得て他人のエネルギーを吸い取ることがほとんどです。
 
人を操作、脅す、挑発、ガスライティングや前回の動画でお話しした中傷キャンペーンなどを行って彼らは他人からエネルギーを得ます。

病的に嘘をつくタイプのナルシスト

 
この中に今日お話しする『嘘』も含まれます。
 
彼らは相手に見られたくないものを嘘で覆い隠して嘘に嘘をついたりとにかく嘘を日常的に繰り返したりします。
 
彼らは時に嘘をついている自覚がなかったり病的な嘘つきです。
 
またわざと相手に自信を失くさせるような発言をして相手を傷つけたりしますが実際に自信がないのはナルシストの方なんですね。
 
先ほどもお話ししたように彼らは価値がある人をターゲットにして自己陶酔を得ます。
 
なのでナルシストはエナジーバンパイアとも言われています。
 
実際に強いのはターゲットの方なのに彼らはターゲットにその事実や『自分に価値がある』と感じて欲しくないので相手の自尊心を下げて自分の自尊心を高めようとします。
 
ナルシストは豊かな感情を持っていません。

歪んだ価値観や世界を持つナルシシズムの傾向が強い人たち

 
彼らは本当に歪んだ性格をしていて歪んだ世界の中に住んでいます。
 
不思議なのがナルシストは嘘をつく必要がないことについても嘘をつきます。
 
彼らは生きていく為に嘘をつきますし、人を操作しない生き方を知りません。

ナルシストがつく嘘

①『自分は正直な人間だ』みたいなことを平気で言う
 
『自分は誠実で、実際にあった事実を正直に話す』ということなどを自信満々に言うことがあります。
 
彼らが何を言おうと権威を持って話すと人は信じてしまいますよね。
 
でも実際に起こった事実を彼らに伝えても彼らは事実をよく否定します。
 
彼らが明らかに嘘をついていて証拠を見せつけたとしてもナルシストは否定する確率が高いです。
 
相手が間違っているということを信じ込ませるために嘘をついてガスライティングをします。
②相手のことを気にかけているような言葉をたくさんかけてきますが、それは嘘だったりする
 
例えば
 
『心配してるよ』とか『いつも味方だからね』『いつもそばにいるからね』『いつも気にかけてるよ』『大好きだよ』
 
と言うかもしれませんが、ナルシストは共感能力がないので実際にこういった誠実性のあるポジティブな感情をそもそも彼らは持っていません。
 
内面的な部分が壊れていて共感力に欠けているので彼らは本当の意味で人を愛することができません。
 
彼らの欲求を満たす目的や自分が寂しいからという理由でこういった甘い言葉を並べてきたりしますがナルシストの愛は偽物のことが多いです。
 
彼らの言葉より行動を見ると一番にわかりますが、私の経験で過去に関わったナルシストはこういった言葉を平気で口にしていましたが、実際に私が必要な時にそばにいてくれることはありませんでした。
 
ナルシストは基本的に自分中心なので自分を一番に優先します。
 
彼らはその人は利用価値のある人間かどうかで人との付き合いを見極めています。
 
なので本当に私たち自身が大変な時に助けてくれた人が自分のことを大事にしてくれている人だと思うので、ナルシストの発言と行動が矛盾している場合は彼らの言うことを信じても裏切られてしまうことがあります。
③ナルシストが謝る時、心から謝っていることは少なく彼らの謝罪は偽物の場合がある
 
もし仮に彼らが謝ってきたら反省しているのではなく、それは何かを得ようとしている、相手を操作しようとしている時や第三者など周りに人がいる、相手を黙らせるという理由かもしれません。
 
またナルシストは『えーごめん。〇〇できなくてー』みたいな皮肉を言うために謝ることが多いです。
 
もちろん悪いと思って言っているのではなく完全に相手を見下しているからなんですね。
④約束する時、ナルシストは嘘をつく
 
どんな存在だとしても相手がナルシストであれば約束をする時は『絶対に約束を守る』ようなことを断言しますが彼らが約束を守るという信用性はありません。
 
何かターゲットに自分たちがやってほしいことをやらす為や、彼ら自身の目的の為に『約束する』といったことを言います。
 
でも実際は後で知らないふりや忘れたふりなど何か理由をつけて言い訳をしたり、とぼけたりするのがナルシストです。
⑤『自分のせいではない』と言う
 
自分にとって都合の悪いことは全部人のせいにします。
 
また誰かが失敗するとその人の粗探しをして必要以上に責めたりします。
 
でもナルシストは自分が批判されることが一番嫌いで、彼らが他人から指摘された時彼らは本性を見せます。

嘘をつくナルシスト、どのように対処するべき?

 
最後にこういった嘘をつくタイプのナルシストをどういう風に対処するべきか少しお話ししたいと思います。
①軽く受け流す
 
もう明らかに嘘だとわかっていればその内容が重要なことでなければ彼らに追及とかせずに軽く受け流す方がいいです。
 
ナルシストは嘘がバレてしまった時彼らは焦ってガスライティングをしたり相手を操作してもっと支配しようとしてきます。
②重要なことは第三者がいる場所で話す
 
大事な話はあえて第三者の前で聞いたり話したり彼らが嘘をつけない状況で重要なことを決めたりするのが効果的らしいです。
③話半分で聞く
 
悪意のある嘘をついている人の話を全て鵜呑みにするのは危ないので最初から相手を疑って話半分に聞いた方がいいです。
 
他人を操作する人は相手を心理的に操って人を振り回そうとします。
 
ちょっとおかしいなと思った時は彼らの言ってることを全て信用せずに後からでも自分で事実を確認するといいと思います。

 

上記の動画でも詳しく話していますので、興味のある方はぜひご覧になってください😊
 
この記事が参考になった!共感した!と思った方は、スター🌟とコメント💌お待ちしております!
 
今後も役立つ情報をどんどん配信していくので、『はてなブックマーク、読者ボタン』よろしくお願いします💛
 
読者になると最新記事をいち早くチェックできます👍では次回のブログで!
 
【YouTube有料メンバーシップの登録はこちら 】
 
【メンバーシップに登録するとできること】
💛『メンバー限定動画』をご覧いただけます。 メンバーシップ限定配信では、特典としてメンバーになってくださった方だけに、このチャンネルで話しているナルシストや難しい人に打ち勝つために必要な秘策、他にもメンタルを改善するためのヒントや皆さんが気になるような通常動画で紹介している内容よりもっと活用できる知識を提供します。
 
【チャンネル支援】

チャンネル運営をサポートするために撮影・編集機材を提供したい方、
プレゼントしたいという方はこちらからお願いいたします😊💛
https://www.amazon.com/hz/wishlist/ls/2DFJPIUWJFESY?ref_=wl_share